たまプラーザ ポルクス整骨院

たまプラーザ ポルクス整骨院院長 東あつし

たまプラーザポルクス整骨院代表 東 篤志

患者様の心も体も健康に

「Pollux(ポルクス)」とは、ふたご座の恒星の名前です。これを当整骨院の名前としたのは、私がふたご座であるということに加え、「整骨」と「美容」、「東洋医学」と「西洋医学」、ふたつの力をひとつにした総合的な施術を行うという施術方針を表現したものです。 それぞれの良いところを取り入れることで、患者様の心身を総合的に判断し、患者様の心も体も健康になってもらいたい、「患者様に施術を通して真の健康と幸福感を提供する」という当院の理念を託しています。 1号院である表参道ポルクス整骨院は、表参道駅のすぐそばにあり、トップアスリートのケアやモデルさんのボディメイクなども数多く行っています。たまプラーザポルクス整骨院では、そのクオリティを落とすことなく、お子様、お母様、お年寄りまで幅広い年齢層の方に、気軽に通っていただける地域密着型の整骨院を理想としております。

コンセプト

ご家族みなさんで通ってもらえる整骨院

たまプラーザポルクス整骨院では、キッズルームを設置しております。施術室とキッズルームは、窓でお互いに見えるようになっており、安心して施術を受けていただけるようになっております。 たまプラーザポルクス整骨院を開院するにあたりこだわったのは「ファミリーのため」の、特にお子様を産み、子育てに頑張る「ママ」が安心して通える整骨院にしたいということでした。 小さなお子様を抱えるお母様の負担は、精神的にも肉体的にもとても大きいものがあります。常にお子様から目を離せず、家事もやらなくてはいけない。常に神経を張り巡らせ、自分の時間を満足に取ることも難しいと思います。また、お子様を抱っこして行動するのは、身体の様々な部分に大きな負担がかかります。そのような中でストレスを溜め込んでしまったり、身体が辛いのを我慢し続けることは、お母様ご自身だけではなく、お子様やご家族のためにも良くないことだと考えます。施術を受けていただくことで、少しでもそのストレスを解消してほしい、負担を軽減してほしいという想いを強くもっています。 私自身、2児の父でもあります。自分自身が子育てにできるだけ参加しようという想いはあっても、外で仕事をしている限りその限界はあることを感じています。どうしても子どもたちといる時間は、母親の方が圧倒的に長くなってしまうものです。 「お子様連れでも気兼ねなく、ご家族みなさんで通ってもらえる整骨院。」これを実現することが、お母様世代だけではなく、将来を担う子どもたちの世代の健康を守ることにつながる―その想いを理想として、患者様に寄り添った施術を行っていきたいと考えております。

表参道ポルクス整骨院コンセプト

会員登録
予約
交通事故
お客様の声
採用情報
採用情報
表参道本院 ポルクス整骨院
トレーナー活動